在籍確認なしで即日融資が可能なのは?

即日融資を受けるとき、在籍確認なしで借りられることがあります。金融機関からお金を借りるときは、原則として在籍確認はあります。しかし、電話で確認をしなくとも、在籍を証明できる書類を提出すれば、そのかわりになることがあるのです。お金を貸す側にとっては、申込み内容に嘘がないかどうか、きちんとその職場で働いているかどうかということはとても重要なことなので、ほとんどの金融機関では職場に電話がかけられて、在籍確認が行われます。

即日融資を受けられて、なおかつ在籍確認なしで借りられる可能性があるのは、大手の消費者金融です。もちろん、無条件というわけでもなく、直近の給料明細や、社会保険の健康保険証など、会社への在籍を確認できる書類を提出することが条件となります。どちらかといえば、社会保険の健康保険証のほうが証明力は高いようです。給料明細は、退職をした後でも1ヶ月後に発行されるからです。

在籍確認なしで即日融資を受けたいならば、あらかじめコールセンターに相談をしてみるのが確実です。なにも言わなければ、給料明細などの書類を提出しても、在籍確認が行われてしまう可能性があります。在籍確認なしで即日融資を受けられる金融機関は存在するものの、選択肢は限られてしまうというデメリットもあります。在籍確認をされても職場にカードローンを借りたことがバレるわけでもないので、あまり心配をする必要はないでしょう。不安なら、クレジットカードの審査に申し込みましたので電話がかかってきますなどとあらかじめ伝えておけばよいのです。
即日キャッシング比較※今すぐ借りれるのはココ!はこちら