ソニー銀行カードローン総量規制で対象外になる借り入れ

消費者金融から融資を受けるという時には、総量規制ということを気にする必要があります。これは、年収の3分の1までの借り入れしか出来ないということに加えて、申込者本人に収入がない専業主婦の場合には申込の対象にもなりません。そこで、多額の融資を受けたい、専業主婦であっても誰にも知られること無くお金を借りたいという場合には、ソニー銀行カードローンがおすすめです。
ソニー銀行カードローン総量規制外で利用することが出来ますので、専業主婦でも申し込みをすることが出来ますし、審査を通過することが出来れば、融資を受けることが出来ます。
ソニー銀行カードローン総量規制で対象外となる理由としては、総量規制の対象となるのはあくまでも貸金業者のみだからです。ソニー銀行は金融機関ですので、貸金業者を対象とした規制である総量規制の対象とはなることはありません。また、ソニー銀行カードローン総量規制の対象外の借り入れであるということだけではなく、消費者金融に比べると金利が低く設定されていますので、返済総額を抑えることが出来ます。銀行カードローンというと、審査に時間がかかる、審査が厳しいというイメージがありますが、ソニー銀行カードローンの場合は、他の銀行カードローンと比べて審査が短時間で済むとして人気があります。また、審査については、年金受給者や専業主婦など、幅広い人を対象として融資を行っていますので、利用しやすい銀行カードローンであると言えるでしょう。
ソニー銀行カードローンの借り方|申込方法から融資までの流れはこちら